iStock-1276871607.jpg

日常に寄り添い、

いざという時に心強い

当院ができるまで

身体の病気がある方は不安や不眠になりやすく、こころの病気を持つ方はストレスで身体の病気になりやすくなります。こころと身体はつながっており、その傾向はご高齢の方で特に強くなります。別々な医療機関や医師がこころと身体を診察するとどうしても、こころの病気や身体の病気だけにとらわれてしまいます。こころの病気と身体の病気はそれぞれ良くなったけれど、患者様は置き去りになる、ということがあってはなりません。

また、ご本人らしく生きていただこうと思っても、いざと言う時に頼りにならなければ安心できません。

患者様が安心してご本人らしく生きていただくことを目指して、いざと言う時に頼りになるこころのことも身体のことも診察できる医師らが当院を開設しました。

footer_ol-02.png